介護福祉士修学資金等貸付制度

介護福祉士修学資金等貸付制度とは? 

 介護福祉士修学資金等貸付制度は、千葉県社会福祉協議会が「貸付規定」及び「運営要領」に基づき、介護福祉士・社会福祉士をめざし「各養成施設」に在学し、卒業後に千葉県内の社会福祉施設等において、介護または福祉に関する相談援助業務に従事しようとする方に対し、修学にかかる費用の貸付を行い、サポートすることを目的につくられた制度です。
 また、貸付を受けた修学生は、養成施設等を卒業後原則1年以内に、介護福祉士及び社会福祉士の登録を受けて、千葉県内の社会福祉施設等で継続して5年間、介護等の業務又は福祉に関する相談援助業務に従事した場合には、千葉県社会福祉協議会に申請することによって借り受けた修学資金の返還が免除されます。
 卒業後1年以内に、介護福祉士等の登録を受けなかったり、千葉県内の施設等で介護等の業務又は福祉に関する相談援助業務に従事した期間が継続して5年間に達しなかった場合等については、修学資金の返還をしなければなりません。

平成29年度千葉県介護福祉士等修学資金貸付スケジュール

貸付スケジュール

(68KB)

貸付対象

 厚生労働大臣が指定した養成施設(大学、短期大学、専門学校)に入学し、卒業後、千葉県内の福祉施設等において介護福祉士又は社会福祉士として業務に従事しようとする方。
 また、生活福祉資金、母子寡婦福祉資金、離職者訓練による介護福祉士訓練、教育訓練給付、日本学生支援機構の奨学金、日本政策金融公庫の教育ローン、母子家庭自立支援給付金及び父子家庭自立支援給付金事業などの国庫補助で実施されている貸付事業等との併給はできません。
 なお、精神保健福祉士は本貸付制度の対象となりません。

千葉県内の養成施設一覧

貸付限度額

①月額5万円以内
 (正規の修業年限を限度)
②入学準備金 20万円以内
 (初回送金月に加算)
③就職準備金 20万円以内
 (卒業月に送金)
④国家試験受験対策費用 年度当たり4万円以内で上限は2か年
 (介護福祉士希望者のみ)
⑤生活費加算
 (金額は規程の別表に定める)
 
※上記は貸付限度額のため、貸付は修学に必要な額のみとなります。
※貸付には審査がありますので、貸付できないことがあります。
※働きながら修学する方は、就職準備金の対象とはなりません。
※送金については初年度は7月中旬から8月頃に行います。
※第2回目以降については1年を前期と後期に分割して送金を行います。

各種様式

 ○ 平成27年度以前に貸付を受けた方は、旧様式をご使用ください。
 ○ 旧様式をお持ちでない方は各種様式集よりダウンロードしてご使用ください。

平成27年度以前の様式はこちら

チラシ

(2233KB)

(898KB)

お問い合わせ先

本資金に係る詳細については、各養成施設にお問い合わせください。
本資金の制度運営等に関するお問合わせは、千葉県福祉人材センターTEL:043-222-1294
 
本資金を利用中の方は、福祉資金部TEL:043-244-2945
 
までご連絡ください。

お役立ち リンク

2017年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人千葉県社会福祉協議会
千葉県福祉人材センター
 
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-3-1
塚本大千葉ビル 6F
TEL.043-222-1294
FAX.043-222-0774
--------------------------------
福祉人材無料職業紹介所
--------------------------------
2
8
3
2
0
9