教員免許特例法に基づく介護等体験受入事業

 
 こちらは義務教育教員免許志願者に対する介護等体験の義務付けに伴う社会福祉施設等受入調整事業のページです。(一般向けの福祉の職場体験事業ではありません。)
  平成10
年度から、小中学校の教員免許を取得する場合に、社会福祉施設および特別支援学校において合計7日間の介護等体験を行うことが義務づけられました。社会福祉施設における介護等体験について本会が間に入り、施設と学生の調整を行っております。
 
注意! システムおよび様式集は平成29年度版を必ず使用してください。
 

平成29年度のチェックポイント

平成29年度より一部変更となっている箇所がございます。
申込書等作成時には十分お気を付けください。
 
・9ページ  介護等体験申込・実施にあたって(学校向け)
・10ページ  介護等体験申込・実施にあたって(学生向け)
・26ページ  介護等体験プログラムの提出について(施設向け)
・17ページ  様式・別記の番号およびページ番号の変更
 
※詳細は要綱にございますので併せてご確認ください。

平成28年度終了報告書・費用請求書様式

平成28年度介護等体験終了報告書、費用請求書を未提出の施設・事業所は、ダウンロードのうえ早急にご郵送ください。
※会計処理に支障をきたす恐れがあります。
 【お問い合わせ先】
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2丁目3番1号
        塚本大千葉ビル6階
社会福祉法人千葉県社会福祉協議会
千葉県福祉人材センター 介護等体験担当
TEL:043-222-1294  FAX:043-222-0774
E-mail  
kaigo@chibakenshakyo.com
※問い合わせ受付時間 平日:午前10時~午後6時(土日祝日不可)

 

社会福祉法人千葉県社会福祉協議会
千葉県福祉人材センター
 
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-3-1
塚本大千葉ビル 6F
TEL.043-222-1294
FAX.043-222-0774
--------------------------------
福祉人材無料職業紹介所
--------------------------------
2
9
8
1
7
5