介護福祉士実務者研修受講資金とは?

~ 介護福祉士実務者研修受講資金 ~

介護福祉士実務者研修受講資金とは?

介護福祉士実務者研修受講資金は千葉県において介護福祉士の人材確保を図るため、介護福祉士実務者研修施設に在学し、卒業(修了)後、介護福祉士の資格を取得し、千葉県内において介護等の業務に従事しようとする方に、20万円以内で無利子で貸し付けする資金です。
介護福祉士実務者研修施設を卒業(修了)した日又は業務に従事する期間が3年に達した日のいずれか遅い日から1年以内に、介護福祉士の資格を取得し資格登録を行って、千葉県内において介護福祉士の受験範囲に定める介護等の業務に従事し、引き続き2年間従事した場合は返還債務の全部を免除するほか、一定の事由に該当する場合は、返還債務の全部又は一部が免除される場合があります。
※2年間従事の考え方(パート・アルバイト等)
在職期間が通算730日以上であり、かつ、業務に従事した日数が360日以上とします。
同時に2つ以上の雇用先にて業務に従事した場合であっても、期間は重複計上されないため、通算しません。

貸付規程(PDF)令和4年3月24日一部改正しました
運営要領(PDF)令和4年3月24日一部改正しました
介護福祉士実務者研修受講資金の手引き(R4)(PDF)令和4年度版 第2版

令和4年度貸付スケジュール

貸付スケジュール(PDF)令和4年度版

貸付対象

以下の全てを満たす方を貸付対象者としています。

  ① 千葉県内に住民登録をしている方であり、実務者研修修了後に千葉県内(国立障害者リハビリセンター、国立児童自立支援施設等で従事する場合は全国を区域とします。)で介護等の業務に従事する意思を有する方

  ② 原則として県内の実務者研修施設に在学し、介護福祉士の資格取得を目指す方
※生活福祉資金、母子・父子・寡婦福祉資金、その他の国庫補助事業等を活用した制度との併用はできません。
※職業訓練として実務者研修を受講する場合は、貸付対象外となります。

返還免除対象業務について

介護福祉士実務者研修施設を卒業(修了)した日又は業務に従事する期間が3年に達した日のいずれか遅い日から1年以内に、介護福祉士の資格を取得し資格登録を行って、千葉県内において介護福祉士の受験範囲に定める介護等の業務に従事し、引き続き2年間従事した場合は返還債務の全部を免除するほか、一定の事由に該当する場合は、返還債務の全部又は一部が免除される場合があります。
※2年間従事の考え方(パート・アルバイト等)
在職期間が通算730日以上であり、かつ、業務に従事した日数が360日以上とします。
同時に2つ以上の雇用先にて業務に従事した場合であっても、期間は重複計上されないため、通算しません。

別表2 介護業務(PDF)
介護業務

返還について

次のいずれかに該当する場合、当該事由が生じた日の属する月の翌月から貸付金の返還対象となります。
①実務者研修施設を退学したとき
②心身の故障のため、修学を継続する見込みがなくなったとき
③死亡したとき
④実務者研修施設を修了した日または修了後、実務経験が3年に達した日のいずれか遅い日から1年以内に、介護福祉士として登録せず、または県内において介護等の業務に従事しなかったとき

社会福祉施設等一覧表(令和3年度版)

千葉県ホームページへ

各種様式集

・本会への返信用宛名ラベル
宛名ラベル 各自ダウンロードしてお使いください(PDF)

(第12号様式)貸付申請書(PDF)
(第12号様式 記入例)貸付申請書(記入例)(PDF)
誓約書(PDF)
千葉県内の養成施設に入学する方で千葉県外に住所のある方や、他県から千葉県内に下宿等をしている方については、必ず誓約書を提出してください。
法人が連帯保証人となる場合の確認票(PDF)
※法人が連帯保証人となる場合の添付書類について
●登記事項証明書については、全部事項証明書を提出してください。
●登記事項証明書および直近2年分の決算書の写しについては、正本を1部提出することとし、申請書が複数の場合には裏面に原本証明をして、各申請者の申請書に添付してください。
●決算書について、独立監査人による監査を受けている場合は、独立監査人の監査報告書の写しを原本証明のうえ、各申請者の申請書に添付してください。
連帯保証人承諾書(PDF)
連帯保証人承諾書(word)
勤務(内定)証明書(PDF)
勤務(内定)証明書(word)
連帯保証確認書(PDF)
連帯保証確認書(word)
財務状況確認書(PDF)
財務状況確認書(word)
個人情報の取扱いについて(PDF)
(第13号様式)推薦状(PDF)
(第14号様式)住所・氏名・勤務先等変更届(PDF)
(第16号様式)休学等届(PDF)
(第17号様式)借受人死亡届(PDF)
(第18号様式)業務従事届(現況報告書、業務従事期間証明書)(PDF)
(第19号様式)貸付返還猶予申請書(PDF)
(第20号様式)貸付返還届(PDF)
(第21号様式)貸付返還免除申請書(PDF)

<お問合せ先>本資金に係る詳細については、各養成施設にお問い合わせください。

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2丁目3番1号 塚本大千葉ビル5階
社会福祉法人千葉県社会福祉協議会 千葉県福祉人材センター(人材確保貸付担当)
TEL:043-216-3085 メールアドレス:shugaku@chibakenshakyo.com
※お問い合わせ受付時間 平日:午前10時~午後6時(土日祝日不可)

PAGE TOP