キャリア支援専門員にご相談ください

就職のこと、資格のこと、わからないことを気軽に相談!

福祉のしごとに就くための相談窓口

千葉県福祉人材センターには、福祉のしごとを目指す方に具体的なアドバイスをするための“キャリア支援専門員”が3名在籍しており、求職者のニーズに応えるため、人材センターでの相談受付はもちろん、千葉県内のハローワークで出張相談窓口も開設して、さまざまな質問にお答えしています。
また、求人のある施設の見学会などを企画開催。その施設に関心のある求職者の参加を募ったり、希望者には見学会後の個別面談をセッティングしたりと、細やかなフォローも行っています。
キャリア支援専門員は、盲ろう者通訳介助員の資格を持つ人や、介護福祉士などの資格を持ち福祉施設での業務経験を持つ人、福祉施設見学会の企画開催担当者などが務め、さまざまな角度から相談者へのアドバイスを行っています。

どんなことを相談できるの?

すでに福祉施設での勤務経験がある方で、職種や条件が決まっている場合には、具体的な求人情報をご紹介します。複数の施設を比べて判断に迷っている方、業務内容に悩んでいる方などには、フラットな視点でお薦めできる点はもちろん、そうでない点についてもご説明します。最終的に決めるのは求職者の皆さんです。特定の施設や事業所を強くお勧めすることは絶対にありませんので、安心してご相談ください。
また「まだ福祉の仕事自体がよくわからないけれど、興味はある」という方のご相談も歓迎です。どのような種類の施設があるのか?どのような働き方があるのか?などの基本情報はもちろん、取得したほうが良い資格やその取り方、資格がなくても可能な職種などもご説明します。詳しい資料も差し上げますので、帰宅してからじっくりと検討してみてください。
「何の知識もない自分が行っても、何を聞けばよいのかもわからない」という方こそ、まずは「どんな仕事があるのか?」聞きにきてください。

相談したいと思ったら

 千葉市中央区にある人材センターへの来所、またはお電話で相談が可能です。千葉県全域13カ所のハローワークへの出張相談も年間100回程度開催していますので、ホームページでご確認ください(ハローワークによっては予約制の場合もあります)。
誰でも相談可能ですし、特別な準備も必要ありません。年齢や性別、経験の有無に関わらず、さまざまな形で福祉のしごとは人材を求めています。興味が湧いたら、ぜひ一度ご相談ください。

キャリア支援専門員からのメッセージ

福祉のしごとは決して簡単なものではありません。しかし限られた人にしかできない、特別に難しい仕事というわけでもありません。さまざまな種類があり、いろいろな働き方がありますので、迷っているという方はぜひ一度いらしてください。これまで多かったのは

・私にできるでしょうか?
・以前働いていたけれど、ブランクがあって自信がありません
・そもそもどんな仕事があるのかよくわからないんです

というようなご質問です。
時代のニーズに合わせて、制度や資格も変化をしていきます。私たちも日々勉強しながら、皆さんの疑問に応えられるように頑張ります。少しでもお話することで「将来のことを考えられるようになりました」「仕事についてのモチベーションがアップしました」と言っていただけたら嬉しいです。

<お問合せ>

ご不明な点があればお気軽に千葉県福祉人材センターまでお電話ください。
(TEL.043-222-1294

関連記事

  1. 11月11日は介護の日
  2. 福祉のしごと施設見学会を実施!
  3. 福祉のしごと就職フェア「第4回 千葉会場」開催!
  4. 福祉のしごと施設見学会を開催!
  5. 福祉のしごと就職フェア「第1回 千葉会場」開催!
PAGE TOP